省エネ住宅を目指そう!ガラス交換で断熱性アップ

Menu

建具交換を業者に依頼

網戸

住環境を快適に保つ方法

今使用している網戸が一度も張替えられたことのないものであるならば、最新のものに張替えることをお勧めします。今のメッシュは昔のものと違って高性能で多機能なものとなっており、雨を通さないと同時に風を通すというような機能も実現しているのです。さらにこういった細かいメッシュの網戸は花粉をはじめとしたほこりなどの侵入を防ぐことができるので、家の中のほこりを大幅に減らすことができます。日々の掃除が楽になり空気清浄機を運用するのと同等の効果を得られるため、今使っている網戸が虫の侵入を防ぐだけのものであるならば張替えましょう。網戸の張替えは業者に任せると隙間なくぴっちりと仕上げてもらえます。そのため、室内にほこりを入れたくないという場合には積極的に利用するべきです。自分で交換することもできますが虫の侵入を防ぐ場合は問題なくても、少しでも隙間が空いているとそこからほこりが入ってきます。花粉症対策として網戸の張替えを実施するならばプロに任せ、高品質な網戸に仕上げてもらうとより快適な住環境にすることが可能です。網戸の張替え業者は基本的に建具類の張替えを行っているため、ついでに障子と襖も張替えてもらうとさらに効果的となります。特に障子には網戸周辺の湿気を調節する機能があるので、網戸の劣化を大きく減らすことができるというメリットが存在します。襖は屋内にあるのでそこまで頻繁に張替えなくてもいいのですが、シックハウス症候群対策もできるためにおい対策も行うときに張替えるといいでしょう。網戸と建具類をしっかりメンテナンスすると、空気清浄機を購入するよりも効率よく室内を清潔に保つことができます。